読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KatsuYuzuのブログ

.NET の開発をメインとした日記です。

Visual StudioのコードエディターのスタイルをダウンロードできるWebサイト

Visual Studioの背景が白くてまぶしい!とか殺風景!とか、そんなときには下記のサイトでスタイルをダウンロードしよう。

有志の方が作ったたくさんのスタイルの中から気に入ったものをダウンロードできます。また、自分でスタイルを定義することも可能です。
僕は「Son of Obsidian」のスタイルをインポートして、さらにフォントを「Consolas」にしています。「Consolas」はプログラミングに最適化されたフォントで、読みやすさ、見分けやすさが特徴です。
僕の環境の設定手順は下記の通り。(2014/05/01 追記しました)

スタイルの設定方法

Color schemeのダウンロード

Studio Stylesの気に入ったスタイルのページで対象のVisual Studioのバージョンを選択して「Download this schema」を押して保存。

Color schemaのインポート

Visual Studioのメニューより[ツール]>[設定のインポートとエクスポート]と進んで[設定のインポートとエクスポート ウィザード]を開く。
[実行する操作]より[選択された環境設定をインポート]を選択して[次へ]。
次に、現在の設定のバックアップを任意に行って[次へ]。
[インポートする設定コレクションの選択]画面で[参照]を押して、さきほど保存したColor schemaを選択して[次へ]。
[インポートする設定の選択]画面で[フォントおよび色]が選択されていることを確認して[完了]。

フォントを「Consolas」に変更

同様に[ツール]より[オプション]を開く。
ツリーメニューを[環境]、[フォントおよび色]と順に開き、[フォント]の欄で「Consolas」を選択。
お好みでフォントサイズも変更。僕はひとつ下げて9、または、8くらいがちょうどよい。
f:id:KatsuYuzu:20111124074840p:plain

2014/05/01 追記

Visual Studio 2012以上であれば[オプション] > [環境] > [全般] > [配色テーマ]で「濃色」テーマを選んで、[環境] > [フォントおよび色] > [フォント]で「Consolas」に変えれば、それだけで十分に使えます。最近では解像度的にフォントサイズも未変更のままでちょうどよい感じですね。
f:id:KatsuYuzu:20140501232018p:plain
f:id:KatsuYuzu:20140501232029p:plain