読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KatsuYuzuのブログ

.NET の開発をメインとした日記です。

Windows開発者グループに参加しよう!キャンペーンでアークタッチマウスをもらった!


はてなグループのサービスが公開された時のスタートアップキャンペーンでした。Windows開発者グループは↓な感じの。

Windows開発者同士が情報交換したり、ストアアプリ開発で役立つ情報をチェックできるブロググループです。ご自身のアプリをアピールする場としてもぜひご活用ください。

Windows開発者 - はてなブログ グループ

レビュー

ARC Touch Mouse Diamond Black Gloss

ARC Touch Mouse Diamond Black Gloss

まず気になってた折り曲げ。
パキパキ多段階かと思ってたらそんなことはなくて、ぐにゃー…パキって1段階。それが電源のオンオフになってる。ちょっと面白い。
次はタッチセンサーのホイール。
なでると高速で「テケテケ」と微振動する。慣性に対応しててはじいたりもできる。すごく面白い。
若干握り方に不自由感があるのと、携帯性ばぐつんなので、常用ではなく勉強会に持ってこっと!
ちなみにレシーバー式で、携帯時は磁石でお腹に収納可。

この装備で外出して何か発見があればまた投稿します。

さらにレビュー

ついでに自宅用も紹介。Surface Proで使用中。

なんと、Windowsボタンっていう誰得なボタンがついてる。押せば当然スタート画面に戻れて、上向きになでるとアプリが切り替わって(画面左からスワイプしたのと同じ)、下向きになでると起動中のアプリ一覧が出る(画面左からスワイプして左に戻したのと同じ)。
ホイールはごくごく普通。
親指置くところがあって非常に握りやすい。
こちらはbluetooth式。

Windows8を使っていてMSハード好きなら損はない!

さらにレビュー

Surface RTで使用中。

ちょう小型。
タッチ式のスクロール。
押し分けが難しい左右ボタン。
bluetooth

訓練されたMSハード好きの方に是非。

いや……

某Surfaceのせいで端末とキーボードが増えてくから仕方なくマウスも……

追記 2013/10/29

なんかツイッタータイムラインがアークタッチマウスで賑わっていた。

なんと!Surfaceエディション!!表面サッラにbluetooth。あかん。欲しい。
とりあえず頂いたマウスでアークタッチマウスを堪能してから検討しよふ。